叶えたいことにストップがかかる時してみること②

こんにちは! 占い師のビッグブルーです。

 

前回、「叶えたいことにストップがかかる時してみること①」で、現実が動かなくなったと思った時、考えてみることは3つあります、ということを書きました。

これを一つずつ解説していきますね。

 

①その事が叶った時、新しい自分、新しい世界になる事への恐怖心、面倒な事への回避はないか

 

これは、前にも少し書きましたが、コンフォートゾーンに自分が戻ろう、戻ろうとしてしまっている状態です。

だから不安材料を無意識に集めて、「やっぱりダメなんだ」と思い込んで現実を止めてしまうんですね。

 

実は、私も今これなんだと、あの夢はこの事を言っていたのかなと思い至った所です…。

私が具体的に今していることは、これもスピリチュアル的な感覚なのですが、意識を先の方に向けること。

その止まっている事が進んださらにその先の感覚を、味わうようになるべくしています。

 

これを恋愛で例えると、彼との関係が今止まっているのであれば、それが動いた時の自分の感覚を先取りします。

意識を高い方、明るい方に向けてみてください。

 

あとは、YouTubeなどで、ほしいエネルギーの音を探して聴いています。

体からまず現実が動いた状態に変えていく方法ですね。

 

②自分の中で消化できていない感情、体験が足を引っ張っていないか

 

これは、わかりやすい言葉で言えばトラウマ、のような物なのですが、そこまで行かなくても、自分の価値観の元になっているような体験があります。

 

これを探し出すのが内観という作業なのです。

慣れたら自分でしても良いのですが、大抵は嫌な体験が元になっているので、それを思い出さないように、避けて考えてしまうんですね。

 

そして、こちらで聞いていると原因は丸わかりなのに、本人は話していても全くわかっていない、という事がおこります。

だから、きちんと知識のある人に聞いてもらう必要があります。

 

原因に気づいたら、その頃の自分を癒す。過去の出来事は変えられないけど、これに気づけただけで、その浄化は始まっています。

そうしたら現実が動き出します。

 

③やるべき事を放置して、願いを叶えた時の幸福感だけ求めていないか

 

これは実質的な課題ですね。

他にやるべき事がたくさんあるのに、解決しないといけない事があるのに、先に進もうとする。

 

その時現実がストップします。

 

①に相反するようですが、①の場合は自分の内面がストップをかけている、③は現実的エネルギーがストップをかけています。

 

この3つ、何か思い当たることはありませんか?

 

***********************

LINE@でセッションのご予約、ご相談などを承ります。
初回登録時にビッグブルーが引く、あなたへのオラクルカードメッセージを送りますね!

https://lin.ee/kDe41Gq

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。